会社名・組織 : 住友ゴム工業、Ridge-i
方式・名称  : AIタイヤ点検ツール

IoT データ処理 分析に関する記事

店舗スタッフがスマートフォンでタイヤを撮影し、AIがタイヤの溝の深さに加え偏摩耗を診断し、3段階で摩耗状態の判定結果を表示する。来店客は、撮影した画像を見ながら点検結果が確認できるとともに、点検後にお渡しする「AIタイヤ点検結果カード」のQRコードを読み込むとオンラインでも点検結果を確認することができる。スタッドレスタイヤやオールシーズンタイヤを含む全タイヤの摩耗状態が判定可能。スマートフォンのアプリケーションから撮影したタイヤのトレッド部の画像をAIが解析し、主溝の深さの目安に加え、センター摩耗・ショルダー摩耗の様な偏摩耗も高精度に判定する。

URL : https://www.srigroup.co.jp/newsrelease/2021/sri/2021_076.html

  • 業種分類
  • 運輸 生活関連サービス業、娯楽業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 兵庫
  • リリース日
  • 2021/10/01
通信分類9_1