会社名・組織 : Ridge-i、ACSL、山形県鶴岡市
方式・名称  : ドローンによる海洋ごみ解析サービス

IoT データ処理 分析に関する記事

ACSLの国産ドローンの撮影画像から海洋 ごみの解析と海洋ごみ調査レポートをRidge-iが開発した海洋ごみ解析AIアプリケーションを用いて実施した。ドローンサブチームは、海岸地形として分類される岩石海岸と砂浜海岸に対応した海洋ごみ解析AIを開発し、当該の海岸で実際にごみ判別できることを確認した。具体的には、ドローンを用いて最大5kmの沿岸部を空撮し、漂着ごみの画像データを取得し、画像データをAIにより解析し、ごみを9種類に識別して海岸に占めるごみ量を推定 (概算容量・重量)する。ワンストップサービスとして、実施計画からレポート提出までを行う。

URL : https://coastal-cleanup-satellite-drone.com/news/211007/

  • 業種分類
  • 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 山形
  • リリース日
  • 2021/10/01
通信分類9_1