会社名・組織 : アジラ、日本ドローン機構
方式・名称  : 溺れる人のリアルタイム検知

IoT データ処理 分析に関する記事

沖縄県北谷町のアラハビーチで、入水中のエキストラの方々に、水泳、水遊び、そして、様々なパターンで「溺れる行動(海上保安庁の「溺れのサイン」を参考)」を適宜実施して頂き、ドローンから空撮。その映像からリアルタイムで「溺れる行動」のみを検知し、現場でのモニター表示と発報及び、クラウドを介して、スマートフォンへ通知、救助に向かうまでの技術的・運用的実現可能性を調査した。

URL : https://pr.asilla.jp/entry/press/okinawa_drone

  • 業種分類
  • 生活関連サービス業、娯楽業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 沖縄
  • 日付
  • 2021年10月実施
  • リリース日
  • 2021/11/01
通信分類9_1