会社名・組織 : 京セラコミュニケーションズ
方式・名称  : 安否ナビゲータ

IoT 各種システムに関する記事

京セラコミュニケーションシステムは、安否確認サービス「安否ナビゲータ」に、災害発生時にユーザーの位置情報、近隣の避難場所を地図上で確認できる機能を実装し、提供開始した。安否回答時に端末のGPSから位置情報を取得し、担当者がユーザー(従業員)の被災状況と位置情報を地図上で確認できる。ユーザーは専用スマホアプリから近隣の避難場所を地図上で確認できる。担当者は複数ユーザーの情報を地図上で視覚的に把握することができ、ユーザーの安全確保を支援するとともに、迅速な救助要請や救助活動に役立てることができる。

URL : https://www.kccs.co.jp/news/release/2021/1025/

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) 運輸 ビル・住宅 公共
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 京都
  • 日付
  • 2021年10月提供開始
  • リリース日
  • 2021/11/01
通信分類7