会社名・組織 : 湘南鎌倉総合病院、湘南ヘルスイノベーションパーク、三菱商事、三菱電機、マクニカ
方式・名称  : ヘルスケアMaaS実証実験

自動運転シャトルバスは、自宅から病院への移動を想定して湘南アイパークを自動運転で周遊する。また、車室内ではバイタルセンシング技術を用いて乗客の心拍数や血圧、体温などを計測し、病院とリモート接続したデジタル問診を模擬的に実施する。これにより、通院などにおける患者の移動時間の有効活用や病院の生産性の向上などを調査し、有用性を検証していく。

URL : https://tomoruba.eiicon.net/articles/3135

  • 業種分類
  • 運輸 医療、福祉 公共
  • 製品分類
  • マネジメント
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 神奈川
  • 日付
  • 2021年12月実施
  • リリース日
  • 2021/12/01
通信分類9_1