会社名・組織 : ウエノテックス
方式・名称  : URANOS(AI搭載廃棄物選別ロボット)

IoT データ処理 分析に関する記事

最新センサー群、垂直多関節ロボットとパラレルリンクロボットの3ユニットで構成。センサー群から得られた情報をもとにAIで材質や形状を判断。それそれのロボットには、ハンド及びパッドを搭載している。センシングユニットには、複数のカメラ・センサーにより、材質の認識、形状を判断する。形状に合わせた2種類のハンド形状を開発。メカニカルハンド(M・ハンド)は凸凹又は球面形状の対象物を掴む。サクションパッド(S・パッド)は平たい対象物を吸着方式でピッキングする。

URL : https://www.uenotex.co.jp/blog/product1/3804

  • 業種分類
  • インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 部品販売
  • 対応地域
  • 新潟
  • リリース日
  • 2021/12/01
通信分類9_2