会社名・組織 : Photosynth、九州旅客鉄道
方式・名称  : Akerun(クラウド型入退室管理システム)

IoT 各種システムに関する記事

Photosynthが提供するクラウド型「Akerun入退室管理システム」が、九州旅客鉄道が運営するコワーキングスペースを支えるセキュリティと認証のインフラとして採用された。利用者の入退室や認証に活用することで、コワーキングスペースの無人時間帯運営を実現し、人件費などの運営コストの効率化に成功。ドロップイン利用者には時間限定のURL鍵、月額会員向けにはユーザーが普段使用している交通系ICカードをそれぞれ鍵として活用することで、利用形態に合わせた柔軟な鍵権限の設定と利用者の利便性向上を実現した。

URL : https://www.excite.co.jp/news/article/Prtimes_2021-11-26-11385-78/

  • 業種分類
  • 運輸 ビル・住宅
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 福岡
  • リリース日
  • 2021/12/01
通信分類9_1