会社名・組織 : エルメック
方式・名称  : 生産設備異常監視

IoT 製造業に関する記事

生産設備を常時監視して設備異常による不良品の発生を防ぐ。音・振動の変化を捉え警報を制御装置へ、居室のPCへ、携帯電話に連絡する。連絡を受けたら簡単な操作で異常音を耳で確かめることもできる。閾値をある一定回数超えた計測値が出た時には「軽警報」さらに一定以上継続すれば「重警報」等と設定ができる。出された警報は、PIOから設備のPLCに送信して設備の動きを止める制御が可能。また、電子メールや携帯電話にメッセージを送ることも可能。発信された警報は警報ログにタイムスタンプで記録される。この記録をクリックすると警報対象となった振動(音)がスピーカーから再生され、どのような音であったか聞いて判断することができる。

URL : https://www.elmec-gms.com/archives/case/2353

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/12/01
通信分類9_2