会社名・組織 : インテージエクノスフィア、名古屋市
方式・名称  : AIカメラを活用した歩行者等の移動実態の把握

IoT データ処理 分析に関する記事

カメラで取得した映像をAIで解析して歩行者等の移動実態を調査できる仕組みの構築に向けて、以下の3件の内容を検証する。①AIカメラの活用による歩行者等の属性や交通量を効率的に調査できるか、②2地点にカメラ機材を設置し、歩行者等の動線をAIで解析して、「面」として移動実態を調査できる仕組みの構築が可能か、③撮影条件の悪い夜間のデータ取得及び個人情報保護が可能なカメラの活用が可能か。収集した映像から人物を検知してIDを付与し、IDごとに動線を検出する。さらに、複数のカメラから得られたIDに対し、同一人物と見られるIDを特定してマッチングすることで、広域にわたる人の移動実態を面でとらえる仕組みの構築可能性を検証する。

URL : https://www.intage-technosphere.co.jp/company/news/2021/20211112-002/

  • 業種分類
  • 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 愛知
  • 日付
  • 2021年11月実施
  • リリース日
  • 2021/11/01
通信分類9_1