会社名・組織 : 神明ホールディングス、東果大阪、日本電信電話、西日本電信電話、NTTアグリテクノロジー
方式・名称  : 情報通信技術の活用によるフードバリューチェーン最適化

IoT 運輸に関する記事

サイバー空間上に仮想市場を構築し、NTTが提唱するIOWN構想関連技術のデジタルツインコンピューティングを用いて未来予測を行い、農産物が市場に運び込まれる前に取引を行うことで農産物流通にデジタルトランスフォーメーションをおこし、流通コストやフードロス、温室効果ガス削減など地球環境問題の抑制に貢献する。サイバー空間上に仮想市場を構築し、デジタルツインコンピューティングを用いた予測技術により仮想相対取引、仮想競りを行う。農産物の加工を一元的に行う加工工場を市場近隣に整備するとともに、デジタルツインコンピューティングを用いた予測情報により事前に労働者確保するなどの労働面での効率化を図る。

URL : https://www.ntt-agritechnology.com/news/20211105_2.html

  • 業種分類
  • 農業、林業 運輸
  • 製品分類
  • クラウド・サーバ
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 兵庫
  • リリース日
  • 2021/11/01
通信分類9_1