会社名・組織 : パナソニック
方式・名称  : 空間見える化ソリューション

IoT 各種システムに関する記事

空間の混雑度、温度、湿度、CO2濃度などを定量的に計測し、データとして見える化する「空間見える化ソリューション」を受注開始した。人・環境センサ(AIカメラ、CO2センサ、温湿度センサなど)をオフィスなどの空間に最適配置し、空間の状況を計測し、その情報をクラウドに収集し、人や環境のデータとして提供することで、管理者と利用者の両方の視点で安心・快適なオフィスや施設の運用をサポートする。データをLTE回線でクラウドに自動収集することで、管理者は、多拠点の情報を遠隔で管理することも可能。計測したデータを分析するツールにより、今後の改善・改修提案などへの活用もできる。

URL : https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/11/jn211118-1/jn211118-1.html

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) 運輸 ビル・住宅 宿泊業・飲食サービス業 教育 医療、福祉 公共
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 大阪
  • 日付
  • 2021年12月受注開始
  • リリース日
  • 2021/12/01
通信分類2