会社名・組織 : キーエンス
方式・名称  : AI搭載画像判別センサー

IoT 製造業に関する記事

カメラの明るさ、フォーカス及び検出設定てが自動で、有無・判別に特化したAI。ユーザーは最低1枚ずつのOK / NG画像を登録するだけで設定が完了する。また、高性能CPUを搭載した小型アンプで設定が可能なため、高性能Cが不要。AIが最も違いのある部分を見つけ出し、最適な設定を自動で行う。複数の視点で特徴(色・明るさ・形状・エッジ(明暗の境界線)など)を抽出し、最も違いのある部分を見つけ出して、最適な検出設定を行う。、OK品とNG品の基準を追加したい場合でも、ワンタッチで追加学習。これだけでAIが自動的に対応力を向上し、環境変化や品種追加など、あらゆる状況に対応する。

URL : https://www.keyence.co.jp/landing/req/vision/iv2_1119_02.jsp

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 大阪
  • リリース日
  • 2021/06/01
通信分類5