会社名・組織 : 県立広島大学、AaaSコンソーシアム
方式・名称  : AI農機シェアリング

IoT 農業に関する記事

「AaaS(Agriculture as a Service)」はスマートフォンでアクセスするクラウド上のシステムで、広域に点在する農機の位置情報をGPSで取得して所在と利用状況を一括管理。導入コストの半減を目標に、効率的なシェアリングを実現するため、仕様や台数、オペレーターの必要性など生産者側のニーズに合わせたマッチングと輸送をサポートしていくほか、ドローンによる画像解析データ等のシェアリングも実施して、生産面積および売上高の10%向上も目指す。

URL : https://smartagri-jp.com/news/2690

  • 業種分類
  • 農業、林業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 広島
  • リリース日
  • 2021/05/01
通信分類7