会社名・組織 : 三菱重工エンジニアリング
方式・名称  : optimax(デジタルサービスプラットフォーム

IoT 各種システムに関する記事

各種デジタルサービスを整理・統合しパッケージ化したもので、環境保護や社会生活を支える多様なインフラの運転・保守に伴う課題を解決するソリューションとして、市場での適用先をさらに拡大していく。設備稼働率の維持・向上としては、故障や不具合の予兆検知・保全によるダウンタイムの最小化、平均故障間隔(時間、走行距離)、平均復旧時間の最適化、運転・保守コストの最適化を実現する。リソースの適正化としては、業務効率化、保守要員削減、予備品在庫適正化。安全性向上・事故防止としては、故障や不具合を予防するための定期的な保全(予防保全)の最適化が期待できる。

URL : https://www.mhi.com/jp/news/210419.html

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) 運輸 公共
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 神奈川
  • リリース日
  • 2021/05/01
通信分類9_1