会社名・組織 : フューチャースタンダード
方式・名称  : 画像認識型河川水位監視ソリューション

IoT データ処理 分析に関する記事

カメラから取得した画像から AI で自動的に水位を判定し、危険水位等の閾値を超えた場合にアラート通知する仕組みをご提供することで河川監視の省力化を支援する。セマンティックセグメンテーションという画素レベルで何が写っているか識別する深層学習ベースの技術を河川画像へ応用することで水位を自動で認識する。また、画像認識に利用するモデルは、認識精度を高めるため独自の河川画像データセットを利用して学習している。閾値となる検知水位は、ブラウザ画面からドラッグ&ドロップで簡単に設定が可能。

URL : https://www.futurestandard.co.jp/news/1206/

  • 業種分類
  • 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/04/01
通信分類9_1