会社名・組織 : 鴻池組、インフォマティクス
方式・名称  : 準天頂衛星システムみちびきとMR技術を用いたCIMデータの活用の実証

IoT クラウド・サーバに関する記事

みちびきの高精度な位置情報により実寸大CIM(Construction Information Modeling)データの正確な重畳が実現し、みちびきの補強信号がMR映像を常時補正することが確認できた。また出来形の計測機能においても現状の現況地盤面と設計の計画高(CIMデータ)との差分の高さ計測が実証された。

URL : https://www.konoike.co.jp/news/2021/202103112749.html

  • 業種分類
  • 建設業
  • 製品分類
  • クラウド・サーバ
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 三重
  • リリース日
  • 2021/03/01
通信分類9_1