会社名・組織 : ダイハツ工業
方式・名称  : 官能検査や打音検査におけるAIツール利用

IoT 製造業に関する記事

エンジンの計測試験中に発生するノッキング(異常燃焼)音をAIに学ばせ、機械が異常を自動識別できるようにすることで、計測設備の稼働率を向上させ、開発のスピードアップにつなげる。さらにこのノッキング音認識の技術を活用し、本社工場の足回り検査工程における打音検査の判定でもAIツールの実装を進めている。

URL : https://www.daihatsu.com/jp/news/2021/20210304-1.pdf

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 大阪
  • リリース日
  • 2021/03/01
通信分類1