会社名・組織 : アシオット、大崎電気工業
方式・名称  : OCR検針システム

IoT 住宅に関する記事

「スマートビルディングシステム」の⼀機能である「OCR検針システム」を開発した。OCRデバイスは、既設の機械式の電気メーターや⽔道メーターに取り付けることが可能で、メーター交換に必要な電気⼯事を伴わないため、⾮常に簡単に⾃動検針システムを導⼊することができる。導⼊費⽤の負担が少なく、検針点数の少ない中⼩ビルに最適な検針システムを提供できる。ビル管理者は現地を巡回することなく、インターネット経由で検針データを管理できる。検針からテナントへの請求書発⾏までの煩わしい業務が遠隔から可能となる。

URL : https://www.asiot.jp/2021/02/18/osaki-smartbuilding/

  • 業種分類
  • ビル・住宅
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日本経済新聞
    2021.3.10
    日経産業新聞
    2021.3.9
  • リリース日
  • 2021/03/01
通信分類2