会社名・組織 : コプレック、MagnaRecta
方式・名称  : バリ取り機にAI搭載ロボットを導入

IoT 製造業に関する記事

1台のバリ取り機で形状の異なる複数の板金部品を加工している。導入する多関節ロボットは先端部で加工対象物(ワーク)を吸着し、ピックアップする。カメラで板金部品を撮影し、ワークの形状からAIが最適な吸着位置を判断する。

URL : https://newswitch.jp/p/26139

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 静岡
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2021.3.1
  • リリース日
  • 2021/05/01
通信分類1