会社名・組織 : サンシン電気、山陽マーク製作所
方式・名称  : 午睡チェックシステム

IoT 各種システムに関する記事

監視カメラとサーマルカメラ、人工知能(AI)を連携させ、基準値を超えた幼児を検出する。画角内の乳幼児が5分以上動かないと「無呼吸状態」と判定する仕組み。基準値は保育施設で個別に設定・変更できる。動きを監視する市販のカメラと体表温を計測するサーマルカメラを組み合わせ、乳児の発熱など個別の状態も監視する。録画できるため、事故発生時の証拠にもなる。

URL : https://newswitch.jp/p/25810

  • 業種分類
  • 医療、福祉
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2021.2.4
  • リリース日
  • 2021/04/01
通信分類1