会社名・組織 : 金沢エンジニアリングシステムズ
方式・名称  : KES AI Custom X(画像認識/画像処理)

IoT 製造業に関する記事

画像認識では、パターンマッチングと特徴抽出の2つの方法が主に用いられているが、特徴抽出は生産性向上、予知保全や予防保全に効果を発揮する。特徴抽出では、物体認識が必要で、その特徴を学習するすなわち、撮影した画像をアノテーションし、学習モデルに仕上げる。学習フェーズから推論フェーズに移行する際には、リアルタイム処理と精度の確保が重要になってくる。金沢エンジニアリングシステムでは、これまで実績のあるエッジ処理が可能な組込みシステム、オンプレミス、クラウドでも対応できる。ヒアリング、導入コンサル、PoCから導入支援、本運用までサポートする。

URL : https://www.kanazawa-es-biz.com/KESyoutube01/

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 石川
  • リリース日
  • 2021/04/01
通信分類9_2