会社名・組織 : 日鉄テックスエンジ
方式・名称  : TEX-MAISTER

IoT ネットワークに関する記事

920MHz帯の使用可能チャンネル数である16チャンネルに対応し最大16台のGWを接続できる。1台のGWには80台の子機の接続を可能とし、1000台レベルの子機のデータを収集し監視することができる。920MHz帯無線の規格により通信容量には制約があることから、測定間隔と1台のGWに接続できる子機の台数にはトレードオフがあり、目的に応じたシステム設計を行っている。管理画面はマップ表示、警報画面、トレンド画面から構成されている。信号値が設定した値を超えると警報が表示されるようになっており容易に設備の状態を監視することができる。

URL : https://www.tex.nipponsteel.com/pdf/report/texeng_te1_06.pdf

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2021.3.25
  • リリース日
  • 2021/05/01
通信分類5