会社名・組織 : アジラ
方式・名称  : アノラ(違和感検知SDK(Software Development Kit))

IoT データ処理 分析に関する記事

高性能なトラッキングを行い、遮蔽物に短時間遮蔽された場合でも個体識別IDを保持することが可能。トラブルが起こった場合だけ対応するので、常時モニタリングに比べ、大幅に効率改善できる。エッジAIデバイス内の自律学習機能により、個々のデバイスがそれぞれの空間に応じた主体的体験を通じてAIモデルを構築することができた。カメラからの映像をエッジ側で、保存することなくリアルタイム処理するため、クラウドを含む接続するあらゆる機器に個人情報となる映像や画像データは一切保持しないため、個人を特定する一切の情報が漏洩するリスクは極めて低い。メール、Slack、Microsoft Teams、Chatworkなど様々なツールにも通知可能。

URL : https://www.asilla.jp/sdk/anolla/

  • 業種分類
  • 建設業 製造業 運輸 卸売業、小売業 金融業、保険業 ビル・住宅 生活関連サービス業、娯楽業 宿泊業・飲食サービス業 医療、福祉
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/03/01
通信分類9_2