会社名・組織 : 浜松市、LINE
方式・名称  : 粗大ごみ受け付け実験

IoT 各種システムに関する記事

浜松市のホームページにある専用のQRコードを読み取って「友だち」登録をすると、AI(人工知能)が「捨てたいごみを教えて下さい」と表示して、粗大ごみの情報を入力できる。ソファーやテーブルなど具体的な名前を入力するか、写真を撮影しても画像を認識するようになっている。その後、ごみの区分や住んでいる地域に応じて収集の日や手数料の金額が案内される。さらに、LINEの決済サービスを使って手数料を支払うこともできる。

URL : https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/shori/gomi/dashikata/dashikata/renrakugomi_line.html

  • 業種分類
  • 公共
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 静岡
  • 出典
  • 日経産業新聞
  • 日付
  • 43862
  • リリース日
  • 2020/02/01
通信分類7