会社名・組織 : ワイズ・ラブ
方式・名称  : 物品位置管理IoTサービス

IoT ネットワークに関する記事

管理対象となる物品にICタグやバーコードなど電源を持たないパッシブタイプの個体識別ツール、あるいはビーコンと呼ばれる電源を持つアクティブタイプの個体識別ツールが取り付ける。その管理対象物品を移動するたびに、位置情報をスマートフォンやゲートウェイなどのスマートデバイス(インターネットに直接つながる装置)を経由して、個体識別情報とセットにしてデータをサーバに登録する。サーバに登録されたデータをWebブラウザで確認することにより、物品の最新位置と移動履歴がデータリスト及びマップ上に表示される。

URL : https://www.yslab.co.jp/p_xeye.html

  • 業種分類
  • 運輸
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 大阪
  • 出典
  • 日経産業新聞
  • リリース日
  • 2020/02/01
通信分類2