会社名・組織 : クボタケミックス
方式・名称  : WATARAS(Water for Agriculture Remote Actuated System:圃場水管理システム)

IoT 農業に関する記事

水田の給水・排水をスマートフォンやパソコンでモニタリングしながら、遠隔操作または自動で制御できるシステム。一定湛水制御なら、スマホで水位を設定し、水位計測値によりバルブ等を自動で開閉、水管理のためにほ場に行く回数と減らすことができる。時間灌漑機能を使えば、夜間などの設定した時間にバルブ等を開閉したり、一定湛水制御により、水管理し無駄な給水、排水がなくなる。また、用水量が限られている地域では、地域で運用ルールを定めて時間灌漑機能を使うことで、計画的にほ場に給水することができる。

URL : https://agriculture.kubota.co.jp/product/kanren/wataras/howto.html

  • 業種分類
  • 農業、林業
  • 製品分類
  • マネジメント
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 大阪
  • リリース日
  • 2020/02/01
通信分類2