会社名・組織 : Kiwi technology(台湾)、インターネットイニシアティブ
方式・名称  : LoRaWANネットワーク

IoT 製造業に関する記事

LoRaWANは低消費電力かつ長距離通信を特徴とする無線通信技術で、免許が不要な周波数帯域を利用することで、誰でも手軽に利用することができる。最大で10km以上の通信距離を確保できるほか、その省電力性から、乾電池で数年動くセンサーが開発されるなど、IoTに適した技術としてグローバルで広く普及している。Kiwitecは同技術に対応した独自のゲートウェイ(基地局)やモジュール、センサーデバイスなどを開発、販売している。

URL : https://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2019/0919.html

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • アジア
  • リリース日
  • 2020/01/01
通信分類2