会社名・組織 : 三菱電機
方式・名称  : サイバー攻撃検知技術

IoT 製造業に関する記事

制御システムの運転状況ごとに異なる正常命令をルール化して、正常命令からの逸脱を攻撃とみなす検知方式を開発した。リアルタイム性の確保により、所定時間内の処理が求められる制御システムへの影響を抑制することで確実な動作を保証し、安定したインフラサービスの提供に貢献する。

URL : http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2017/0517.html

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • セキュリティ
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日経産業新聞
    2019.4.2
  • 日付
  • 2019年5月開発
  • リリース日
  • 2020/05/01
通信分類1