会社名・組織 : アットマークテクノ、日本マイクロソフト
方式・名称  : Cactusphere(Azure Sphere対応IoTアダプタ)

IoTセキュリティに関する記事

ビルやオフィスの設備、工場のライン装置の接点を使って電気回路の開閉を制御するスイッチやリレー、遮断器などにCactusphereを外付けすると、既存設備の設定や構成を変更することなしに、接点情報を取得してMicrosoft Azure上のIoTハブサービスに転送することができる。Cactusphereを利用すると、IoTデバイスからクラウドまでの通信を一貫してカバーするAzure Sphereのセキュリティ機構により安全性を担保できるだけでなく、デバイスの管理やファームウェア更新などをクラウド側からリモートで実行できる長期的な運用管理機能をも備えたIoTシステムを簡単に実現することが可能になる。

URL : https://www.atmark-techno.com/news/press-release/20191015_cactusphere

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • セキュリティ
  • サービス分類
  • 部品販売
  • 対応地域
  • 北海道
  • リリース日
  • 2020/06/01
通信分類9_2