会社名・組織 : CKD
方式・名称  : コントローラECR

IoT 製造業に関する記事

異なる機種やサイズのアクチュエータを動作させることが可能なECRを複数隣接設置し、制御ボックスの省スペース化が図れる。接続したアクチュエータの情報を自動認識するため初期設定の作業が不要

URL : https://www.ckd.co.jp/company/latestnews/detail/news_100445.htm

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • エッジ
  • サービス分類
  • 部品販売
  • 対応地域
  • 愛知
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2019.4.25
  • リリース日
  • 2020/05/01
通信分類1