会社名・組織 : エクサウィザーズ、北原病院グループ
方式・名称  : オンライン遠隔リハビリサービス

IoT データ処理 分析に関する記事

利用者は、リハビリ状況に応じてセラピストから案内されるリハビリトレーニングメニューを参考に、運動の様子をアプリで撮影。担当セラピストはその動画の様子を確認して利用者の状況に応じたフィードバックをアプリで送ることで、自宅にいながら施設でのリハビリ指導を受けているような体験を実現する。また、AIを用いた骨格抽出技術により、患者の手の動きを自動で認識し、画面に触れずジェスチャーでアプリ操作をすることが可能。患者の運動の様子をAIで解析することで、ひとりひとりのペースに合わせた運動速度によるトレーニングプランを提供する機能も搭載予定。

URL : https://exawizards.com/archives/10731

  • 業種分類
  • 医療、福祉
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 教育・コンサルタント
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2020/07/01
通信分類9_1