会社名・組織 : アジアクエスト、鹿島建設、One Team、マルティスープ、バカン、羽田みらい開発
方式・名称  : 3D K-Field

IoT 住宅に関する記事

建設現場を一元的にリモート管理するプラットフォーム。IoTデータとBIMモデルを組み合わせることで、管理者は現場へ移動せずとも、本プラットフォームにWebからアクセスすることで、人・資機材の場所をリアルタイムで把握できる。また、現場内設置カメラの映像や現場の天候を確認でき、管理者は確認したい場所をいつでもチェックできるようになり、作業現場への移動、確認の工数の大幅削減を目指す。羽田みらい開発が運営する大規模複合施設「HANEDA INNOVATION CITY」(略称:HICity)に導入した。

URL : https://www.asia-quest.jp/news/27067/

  • 業種分類
  • 建設業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2020.10.29
  • リリース日
  • 2020/10/01
通信分類3