会社名・組織 : 土屋合成
方式・名称  : 射出成成形機稼働監視システム

IoT 製造業に関する記事

複数の射出成形機メーカに必要なデータを取得できるように改造してもらい、成形機全49台の稼働状況を、管理用PCより一覧で把握できる仕組みを構築した。トラブルの有無などを迅速に把握するために、成形機の1ショットの成形時間、ショットサイクル、稼働時間等も取得・表示できる機能も搭載している。工場や事務所に40台以上のネットワークカメラを設置し、工場のどこにいても、トラブル等が発生した射出成形機の様子をスマホ等から閲覧できる仕組みも構築した。閲覧画面では、各カメラで撮影した映像が一覧表示され、各カメラの稼働状況が分かるインジケータも表示される。

URL : https://msr-r.net/iot-casestudy-3/

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 群馬
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2020.7.30
  • リリース日
  • 2020/09/01
通信分類1