会社名・組織 : 三菱重工エンジニアリング
方式・名称  : 新交通AI遠隔監視

IoT 各種システムに関する記事

車両に搭載したセンサーから送られる運転データを人工知能(AI)で分析し、車両の状態に応じて点検や保守を実施できるようにする。膨大なデータをリアルタイムで監視し、異常の予兆検知やトラブルの未然防止、保守にかかるコストの低減を目指す。運転の停止時間を最小限に抑えたり、保守要員の配置を最適化したりする効果も見込んでいる。

URL : https://newswitch.jp/p/23062

  • 業種分類
  • 運輸
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2020.7.17
  • リリース日
  • 2020/09/01
通信分類7