会社名・組織 : センシンロボティクス、大豊産業
方式・名称  : 自律走行型ケージ監視システム

IoT 農業に関する記事

鶏舎を自動巡回するロボットが採卵鶏舎内を自律走行巡回し、可視光カメラとサーモカメラによるAI解析で死亡鶏を早期発見し採卵効率(腐敗卵流出防止)を向上させる。AIによる画像の1次判定に加え、サーモカメラによる2次判定を実施し、高い検出精度を実現する。

URL : https://www.sensyn-robotics.com/news/taiho

  • 業種分類
  • 農業、林業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 部品販売
  • 対応地域
  • 香川
  • リリース日
  • 2020/10/01
通信分類9_1