会社名・組織 : 福井コンピュータアーキテクト、鴻池組、⽇⽴建機
方式・名称  : 建設現場のマシンコントロール

IoT 各種システムに関する記事

鴻池組が建設中の新研究施設 「(仮称)KONOIKE テクノセンター」で、鴻池組が作成した BIM(Building Information Modeling )モデルを基に、BIM 施⼯⽀援システム「GLOOBE Construction」で掘削データの作成とLandXML(⼟⽊・測量業界におけるオープンなデータ交換フォーマット)データの出⼒をし、⽇⽴建機の MC 建機に連携して次世代施⼯をアシストする業務に活⽤した。これにより、これまで3次元データ作成に幾度かの修正が発⽣していた変換・修正の⼿間を⼤幅に削減することができた。

URL : https://archi.fukuicompu.co.jp/sys_img/tp_of_detail/_DL_722.pdf

  • 業種分類
  • 建設業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 福井
  • リリース日
  • 2020/12/01
通信分類1