会社名・組織 : ソリトンシステムズ、東急、名古屋大学
方式・名称  : 遠隔型自動運転実証実験

IoT 運輸に関する記事

将来的に一人のオペレーターが複数台の自動運転車両を運行管理する効率的な移動サービスの構築を目指し、伊豆高原駅付近に複数台の自動運転車両を監視・操縦可能な遠隔コントロールセンターを設置し、運行する車両の遠隔監視・操縦する。伊豆高原駅周辺の公道約2.8kmの区間において、観光型MaaS「Izuko」や周辺観光施設と連携しつつ、オンデマンドの自動運転車両1台を運行(8名定員、自動・遠隔を切替)。伊豆高原駅付近に、複数台の自動運転車両の監視・操縦が可能な「遠隔コントロールセンター」を設置。

URL : https://www.tokyu.co.jp/image/news/pdf/20201124-1.pdf

  • 業種分類
  • 運輸
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 静岡
  • 日付
  • 2020年12月実施
  • リリース日
  • 2020/12/01
通信分類5