会社名・組織 : ENEOSホールディングス、 ZMP、エニキャリ、東新エナジー
方式・名称  : 自動宅配ロボットを活用したデリバリーインフラ構築

自動宅配ロボットをサービスステーション(SS)などに配備し、食料品や日用品など幅広い商品を同時に一般消費者へ配送することができる独自のデリバリーインフラの構築を目指す。稼働率などのビジネス性検証および宅配プラットフォームとの連携やロボット公道走行などの技術可能性検証のため
の実証を行う。

URL : https://www.hd.eneos.co.jp/newsrelease/20201216_01_1170836.pdf

  • 業種分類
  • 運輸
  • 製品分類
  • マネジメント
  • サービス分類
  • IoTマーケティング支援
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/01/01
通信分類9_1