会社名・組織 : サイバネットシステム、Deep Instinct(米)
方式・名称  : Deep Instinct(ディープラーニングによるサイバーセキュリティ)

IoTセキュリティに関する記事

画像認識や車の自動運転で大きな成果をあげているAIの一つ、ディープラーニング(深層学習)を世界で初めてセキュリティ対策に取り入れ、攻撃を高い精度で予測し、防御できる。数十億を超える実際の攻撃データファイルと無害なファイルを繰り返し学習させることで、AI自らマルウェアの特徴を抽出し予測モデルを作成する。この予測モデルを各端末に配布することで、人間が気付かない僅かな特徴をも見逃さず攻撃を予測できるようになり、機械学習では検出しにくい攻撃までも検知し、防御することができる。また、検知の精度が高く誤検知も非常に少ないため、セキュリティ担当者の負担を増やすことなく、セキュリティ対策を強化できる。

URL : https://www.cybernet.jp/news/press/2020/20201216.html

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) 情報通信業 運輸 金融業、保険業 ビル・住宅
  • 製品分類
  • セキュリティ
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/01/01
通信分類9_1