会社名・組織 : アズビル
方式・名称  : BiG EYES™(オンライン異常予兆検知システム)

IoT データ処理 分析に関する記事

工場/建物のプロセス、設備、製品品質、排水や大気などの環境変数を常時オンラインでモニタリング、いつもと異なる動きを予兆の段階で検知するAIを応用したシステム。サーバ、ビューア、コンフィギュレータから構成されている。ビューアは、オンラインリアルタイム監視用のGUI。異常予兆検知した場合、管理者へ通知する。コンフィギュレータは、監視機能を構築するためのツール。サーバは、制御システムやPIMS(Profit Impact of Marketing Strategy)などからOPC(OLE(Object Linking and Embedding) for Process Control)通信を用いてデータを収集する。これらのビックデータを用いて、機械学習による推定モデルの自動生成を行う。

URL : https://www.azbil.com/jp/product/factory/factory-product/monitoring-control-system-software/monitoring-operation-support/big-eyes/index.html

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) ビル・住宅
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/01/01
通信分類1