会社名・組織 : 明和eテック
方式・名称  : AI搭載サーマルカメラシステム

IoT データ処理 分析に関する記事

あらかじめ顔のデータを登録した個人を認証し、同時に検温(体温測定)する。測定速度は0.2秒で、顔識別精度は99%以上。検温データは表計算ソフト「エクセル」に記録できる。マスクをしていても個人認証が可能で、入退室管理などと連携して記録できる。入退室管理と連携し登録した個人が基準体温以下の場合のみドアを解錠したり、体温が37.5℃以上の場合に警告ランプを点灯したり、といったカスタマイズにも対応する。

URL : https://newswitch.jp/p/24628

  • 業種分類
  • 製造業 ビル・住宅
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 部品販売
  • 対応地域
  • 愛知
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2020.11.13
    2020.11.30
  • 日付
  • 2020年11月販売開始
  • リリース日
  • 2020/12/01
通信分類1