会社名・組織 : 三芝硝材
方式・名称  : スマートロガーによる作業の見える化

IoT 製造業に関する記事

スマートロガー(スマートウォッチとビーコンで作業分析するIoTツール)を各作業者に装着させ、作業毎の必要時間を把握し、分析することで見える化・最適化を目指す。工程は投入・洗浄、中間膜段取り、積層、圧着、製品検査、梱包出荷の6工程あり、スマートロガーに依って、収集したデータは自動的にまた個人別に一日の作業内容の時間集計、その作業別比率、行なった時間帯分布をグラフで分類し、表される。積上げられ、明らかになったデータは収集日に製造された品種、サイズ、形状等によって出る差異を確認することで 合わせ硝子の種別製造能力を知ることができる。

URL : https://www.jmfrri.gr.jp/content/files/Open/2017/20170210_IoT-usecase-SME/11_Sanshiba.pdf

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 富山
  • 出典
  • 都立産業技術研究センター
    IoT事例集
  • リリース日
  • 2021/01/01
通信分類7