会社名・組織 : ヤマナカゴーキン、コンセンサス(独)
方式・名称  : ピエゾボルト(ボルト型センサー)

IoT

ボルト型圧電式荷重センサーPiezoBoltにより今まで計測できなかった微差な力・振動の差を検知する。サーバーや社内ネットワークなどを経由せずに、簡単にIoTを実現できる。閾値設定後の正常・注意・異常のステータスごとに違った信号を設定することで設備稼働状況の見える化が実現でき、計測したデータをリアルタイムでモニタリングし、現在の設備の状態や成形状態について監視することが可能。過去に収集したデータを分析・活用し、今まで見えていなかった加工点で起きている現象を細かく分析することができる。貯まったデータを活用し、システムに学習させることで、より精度の高い判定を可能にする。

URL : https://www.yamanaka-eng.co.jp/business/business06.php

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日刊工業新聞
    2020.12.8
  • リリース日
  • 2021/01/01
通信分類1