会社名・組織 : JERA
方式・名称  : デジタル発電所

AIを用いたボイラの運転最適化を開始し、環境負荷の低減や燃料使用量の削減を実現している。IoTを活用し発電設備の計測データを遠隔監視センターで監視している。発電設備の異常を予兆検知し、不具合による停止を削減することで、稼働率向上を実現している。運転操作は熟練者のノウハウや散在した情報に依存することなく、AIのサポートにより高度で迅速な「最適化」を可能にする。運転操作は熟練者のノウハウや散在した情報に依存することなく、AIのサポートにより高度で迅速な「最適化」を可能にする。

URL : https://www.jera.co.jp/information/20201001_535

  • 業種分類
  • インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • マネジメント
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日経産業新聞
    2020.12.7
  • リリース日
  • 2021/01/01
通信分類1