会社名・組織 : レノボジャパン、アステリア
方式・名称  : IoTを活用した会議室管理システム

IoT 住宅に関する記事

本社内の会議室の稼働率向上、および会議室運用業務担当者の負荷軽減を目的として、自社オリジナルのエッジPCにGravioを組み合わせることで、低コスト、かつ短期間で、会議室管理システムを導入した。人感センサー、温湿度センサー、受付コールボタンを全室に設置し、1台のエッジPCですべてのセンサーデータを収集・処理する。受付のモニタにダッシュボード形式で全会議室の使用状況・環境情報を表示。

URL : https://www.gravio.com/jp-case-article/lenovo

  • 業種分類
  • 情報通信業 ビル・住宅
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 従量課金
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2021/03/01
通信分類7