会社名・組織 : イクシス、東日本旅客鉄道
方式・名称  : BIM/CIMとロボット連動による遠隔操作および遠隔監視、出来高管理一元化システム

IoT 各種システムに関する記事

BIM/CIM(Building Information Modeling/ Construction Information Modeling)モデルとロボットの連動による、鉄道工事の現場の特異性(狭隘、夜間短時間等)を想定した遠隔操作および遠隔監視、出来高管理を一元管理できるシステムを開発した。BIM/CIMで計画された鉄道工事を、現場の実ロボットが遠隔にて作業し、またその出来高や出来形をBIM/CIM上で遠隔地にてリアルタイムに把握することが可能となった。

URL : https://www.ixs.co.jp/news/2061

  • 業種分類
  • 建設業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2020/10/01
通信分類1