会社名・組織 : 沖電気工業
方式・名称  : 多点型レーザー振動計

IoT

本体に光ファイバーを介して多数の小型レーザー照射部を接続する多点レーザー方式により、複数の対象物の振動を測定する。非接触式で、モーターやポンプの回転軸、ベルトコンベアーのローラー、エンジンやタービンなど接触式のセンサーを取り付けることができない可動部や、表面温度が非常に高温になる部分の振動も取れる。また、広帯域な周波数に対応し、設備本体のガタツキから部品の小さな損傷で生じる異常振動まで、多種多様な設備のさまざまな振動を高感度に測定することが可能で、施設全体に設置された設備の故障の予兆を網羅的かつ早期に検知できる。

URL : https://www.oki.com/jp/press/2020/10/z20073.html

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日経産業新聞
    2020.10.7
  • リリース日
  • 2020/11/01
通信分類1