会社名・組織 : 双日ツナファーム鷹島、NTTドコモ、電通国際情報サービス、アラヤ
方式・名称  : 海洋IoT

IoT ネットワークに関する記事

IoT技術を備えたセンサとアプリケーションにより、水温、塩分濃度、酸素濃度などのデータを可視化、AIによりデータの相関性・関連性を分析する。加えて、画像解析技術を活用した個体数の自動カウントにより、養育個体数の把握の作業の効率化と正確性を向上させた。これにより、マグロ生育における給餌量やタイミングなど養育方法の最適化、生簀環境の改善や、適正な出荷量・出荷時期等の決定、売上予測等の精度向上および、コストの適性化などを図った。

URL : https://www.sojitz.com/jp/news/docs/170808_03.pdf

  • 業種分類
  • 漁業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 長崎
  • リリース日
  • 2020/01/01
通信分類7