会社名・組織 : アリババ集団(中国)
方式・名称  : Flyzoo Hotel

IoT 各種システムに関する記事

人工知能(AI)やロボットを駆使し、チェックインや照明調節、ルームサービスなどを自動化する未来型ホテル。宿泊予約後に、FlyZoo Hotelの公式アプリに顔写真を登録しておくとチェックイン当日、受付に設置された機械で顔認証するだけでチェックインすることが可能。ルームキーがなく宿泊客の顔がルームキーになり、フェイスキーと呼ばれる顔認証システムが搭載された客室ドア前に立つだけで鍵を開けることができる。客室には、スマートスピーカーが設置されており、室温調整や窓の開閉、テレビのスイッチ、目覚まし時計などをすべて音声で操作できる。

URL : https://airstair.jp/alibaba-ai-hotel/

  • 業種分類
  • 宿泊業・飲食サービス業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 中国
  • 出典
  • 日経産業新聞
    2020.6.26
  • リリース日
  • 2020/08/01
通信分類9_1