会社名・組織 : INEST、日本コンピュータビジョン
方式・名称  : Sense Thunder(AI温度検知ソリューション)

IoT データ処理 分析に関する記事

AI(人工知能)を活用した顔認識技術と赤外線サーモグラフィーにより、マスクを着用したままでも、僅か0.5秒でスピーディーに発熱の疑い(一定以上の体温)を検知するSense Thunder(AI温度検知ソリューション)を、両社で中小企業ならびに店舗運営会社をターゲットとし、新たな付加価値を提供する事を目的に事業提携した。

URL : https://www.japancv.co.jp/news/20200914-1/

  • 業種分類
  • 製造業 卸売業、小売業
  • 製品分類
  • クラウド・サーバ
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2020/09/01
通信分類1